アラビア語の語順について(8)

前回に引き続き文章がアラビア語に翻訳される際の語順に関する記事の8回目です。
今回は「手足」と「好き嫌い」、「早晩」、「生死」、「乾湿」です。

手足:英語では「hands and feet」の順番ということですが、アラビア語でも
الأيدي والأقدام
右から読むので「手(アイディー)と足(アクダーム)」です。
「手足のケアクリームの宣伝サイトより」

好き嫌い:英語では「likes and dislikes」の順番ということですが、アラビア語でも
يحب ويكره
右から読むので「好き(ユヒッブ)と嫌い(ヤクラフ)」です。

早晩:英語では「sooner or later」の順番ということですが、アラビア語でも
عاجلاً أو آجلاً
右から読むので「早い(アージラン)か晩い(アージラン)か」です。日本語では「おそかれはやかれ」という表現もしますね。

生死:英語では「life and death」の順番ということですが、アラビア語でも
الحياة والموت
右から読むので「生(ハヤー)と死(マウト)」です。

乾湿:英語では「wet and dry」の順番ということですが、アラビア語でも
الرطب والجاف
右から読むので「湿(ルトゥーバ)と乾(ジャーフ)」です。

今回でひとまず語順について翻訳者に確認をした語句が全て紹介できました。
次回の記事に一覧表として掲載したいと思います。

アラビア語の語順について(7)

前回に引き続き文章がアラビア語に翻訳される際の語順に関する記事の7回目です。
今回は「需要と供給」と「貧富」、「飲食」、「売り買い」です。

需要と供給:英語では「supply and demand」の順番ということですが、アラビア語でも
العرض والطلب
右から読むので「供給(アルドゥ)と需要(タラブ)」です。

貧富:英語では「rich and poor」の順番ということですが、アラビア語でも
الغني والفقير
右から読むので「富(ガニー)と貧(ファキール)」です。

飲食:英語では「eat and drink (food and drink)」の順番ということですが、アラビア語でも
كل واشرب
または
طعام وشراب
右から読むので前者は「食べる(クル)と飲む(アシュラブ)」、後者は食べ物(タアーム)と飲み物(シュラーブ)」です。

売り買い:英語では「buy and sell」の順番ということですが、アラビア語ではどちらも使うようです。
الشراء والبيع
または
البيع والشراء
右から読むので前者は「買い(シラー)と売り(ビーウ)」です。

アラビア語の語順について(6)

前回に引き続き文章がアラビア語に翻訳される際の語順に関する記事の6回目です。
今回は「あちこち」と「あれこれ」、「行き来」、「開閉」です。

あちこち:英語では「here and there」の順番ということですが、アラビア語でも
هنا وهناك
右から読むので「こっち(フナー)とあっち(フナーカ)」です。同名のアニメがあるようです。

あれこれ:英語では「here and there」の順番ということですが、アラビア語でも
هذا وذاك
右から読むので「これ(ハーザー)とあれ(ザーカ)」です。

行き来(往来):英語では「come and go」の順番ということですが、アラビア語でも
حضور وانصراف
もしくは
مجيء وذهاب

右から読むので前者は「出席(フドゥール)と退出(インシラーク)」、後者「来ること(マジーウ)と行くこと(ザハーブ)」はです。

開閉:英語では「copening and closing」の順番ということですが、アラビア語でも
الفتح والإغلاق

右から読むので「開(ファタフ)と閉(イグラーク)」です。

アラビア語の語順について(5)

前回に引き続き文章がアラビア語に翻訳される際の語順に関する記事の5回目です。
今回は「新旧」と「遠近」、「寒暖」、「増減」、「内外」です。

新旧:英語では「old and new」の順番ということですが、アラビア語では
الجديد والقديم
右から読むので「新(ジャディード)と旧(カディーム)」です。

遠近:英語では「near and far」の順番ということですが、アラビア語でも
القريب والبعيد
右から読むので「近い(カリーブ)と遠い(バイード)」です。

寒暖:英語では「hot and cold」の順番ということですが、アラビア語では、どちらの語順も普通にありえるようです。

الحر والبرد
または
البرد والحر
右から読むので前者の場合「暖(ハッル)と寒(バルドゥ)」です。

増減:英語では「increase and decrease」の順番ということですが、アラビア語でも
الزيادة والنقصان
右から読むので「増(ジヤーダ)と減(ナクサーン)」です。

内外:英語では「inside and outside」の順番ということですが、アラビア語でも
الداخل والخارج
右から読むので「内(ダーキリ)と外(カーリジ)」です。

イランからのお土産画像

イランを訪れた友人から面白い画像を頂きました。
現地のミネラルウォーターのパッケージです。
「I like! Chikan」と表記されていて少しギョとしましたが、Chikanは水の豊富なイランの地方都市の名前からとったもののようです。

参考までに「イラン 痴漢」でウェブ検索をするとイランの痴漢・セクハラ被害がたくさん出てきます。イスラム圏といえども女性が気持ちよく旅行できないのは嫌ですね。

アラビア語の語順について(4)

前回に引き続き文章がアラビア語に翻訳される際の語順に関する記事の4回目です。
今回は「男女」と「夫婦」、「雌雄(オスメス)」、「新郎新婦」、「紳士淑女」です。

男女:英語では「husband and wife」の順番ということですが、アラビア語でも
الرجال والنساء
右から読むので「男(リジャール)と女(ニサーウ)」です。

夫婦:英語では「men and women」の順番ということですが、アラビア語でも
الزوج والزوجة
右から読むので「夫(ザウジュ)と妻(ザウジャ)」です。

雌雄(またはオスメス):英語では「male and female」の順番ということですが、アラビア語でも
الذكر والأنثى
右から読むので「雄(ザクル)と雌(ウンサー)」です。

新郎新婦:英語では「bride and groom」の順番ということですが、アラビア語では
العريس والعروس
右から読むので「新郎・花婿(アリース)と新婦・花嫁(アルース)」です。

紳士淑女:英語では「ladies and gentlemen」の順番ということですが、アラビア語でも
السيدات والسادة
右から読むので「淑女(サイイダート)と紳士(サーダトゥ)」です。
慣用句としての「紳士淑女の皆様」は
!سيداتي وسادتي
(サイイダーティ ワ サーダティ)のような表記です。