アラビア語翻訳のよくある質問-10-「アラビア語文中のダブルクォーテーション」

アラビア語やペルシャ語の翻訳・DTP作業の際、とても混乱してしまうことがあります。
アラビア語の文字列の中に欧文文字を入れて更にそれを「ダブルクォーテーション(二重引用符)」で囲む場合です。
例えばこんな文章(文章はダミ-です。この文に意味はありません)

0303-sample1

このままでは何の変哲もなく問題はありません。この文章のどこが混乱するかといえば、例えば表示スペースがなく次のように改行されてしまった場合です。

0303-sample2

ダブルクォーテーション付く場所にどうにも違和感があります。
では次のようにダブルクォーテーションの位置を変えてみます。

0303-sample3

英語の部分だけ読むとこちらのほうが良い感じもします。
では結論的に上の2つはどちらの記載方法が正しいのか?

どちらでも良いようです。今回はダブルクォーテーション(二重引用符)を例に取りましたが、普通のカッコ( ) でも状況は同じです。
どちらでも良いとは言え、同じ読み物の中で2つの形が混ざっているのはあまり見栄えが良いとはいえません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です