Adobe FrameMakerがアラビア語に対応しました。

http://www.adobe.com/jp/products/framemaker.html

Adobeさんからニュースでこれまでアラビア語未対応だったFrameMakerがアラビア語に対応したということで、早速体験版をダウンロードしてみました。
簡単な検証を行った結果ですが、ある程度限定した条件下であればマニュアル類のアラビア語展開にも使用が可能です。

もう少し詳細なレポートをご希望の方は、当社ウェブサイトよりご一報下さい。

なお、初期バージョンではアラビア語だけで、対応言語にペルシャ語が含まれておりませんでしたが、マイナーアップデート後にはペルシャ語やタイ語への対応も伝えられています。

FM2015

「Adobe FrameMakerがアラビア語に対応しました。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です