アラビア語の語順について(2)

前回に引き続き文章がアラビア語に翻訳される際の語順に関する記事です。
今回は「南北」と「左右」、「白黒」です。

南北:英語では「north and south」の順番ということですが、アラビア語では
الشمال والجنوب
右から読むので「北(シャマール)と南(ジュヌーブ)」です。
以下は南北イエメンの問題に関する記事

余談ですが、以前「north and south」という名前のトルコのテレビドラマがアラブでも流行したそうです。

左右:英語では「right and left」の順番ということですが、アラビア語でも
اليمين واليسار
右から読むので「右(ヤミーン)と左(ヤサール)」です。

白黒:英語では「black and white」の順番ということですが、アラビア語では
الأبيض والأسود
右から読むので「白(アブヤド)と黒(アスワド)」です。

(記述方法には例外もあると思います。逐語訳的に翻訳原文がある場合はその通りの語順で記載されていることもあると思いますので、あらかじめご了承ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です