アラビア語の語順について(7)

前回に引き続き文章がアラビア語に翻訳される際の語順に関する記事の7回目です。
今回は「需要と供給」と「貧富」、「飲食」、「売り買い」です。

需要と供給:英語では「supply and demand」の順番ということですが、アラビア語でも
العرض والطلب
右から読むので「供給(アルドゥ)と需要(タラブ)」です。

貧富:英語では「rich and poor」の順番ということですが、アラビア語でも
الغني والفقير
右から読むので「富(ガニー)と貧(ファキール)」です。

飲食:英語では「eat and drink (food and drink)」の順番ということですが、アラビア語でも
كل واشرب
または
طعام وشراب
右から読むので前者は「食べる(クル)と飲む(アシュラブ)」、後者は食べ物(タアーム)と飲み物(シュラーブ)」です。

売り買い:英語では「buy and sell」の順番ということですが、アラビア語ではどちらも使うようです。
الشراء والبيع
または
البيع والشراء
右から読むので前者は「買い(シラー)と売り(ビーウ)」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です